0
¥0

現在カート内に商品はございません。

CATEGORY カテゴリ
革・カット革・革の加工
道具・工具・手縫い針・糸
金具
染料・接着剤・手入れ剤
その他
グループ一覧
Shop ショップ情報
商品コード: cr-2250 ~ cr-2253

トコプロ(TOKO PRO)

通常価格:¥231~ ¥2,387 税込
¥231 ~ ¥2,387 税込
カートに追加しました。
カートへ進む
革のコバまたはトコ面に均一に塗り、乾く前にヘリ磨き棒やガラス板などで擦りツヤが出るまで磨きます。

程良い粘度でトコ面に塗り広げやすく、はじめての方でもムラなく磨けます。

水性のり・水性樹脂・ワックスを配合。
水性のりと水性樹脂が革繊維をしっかり押さえて毛羽立ちから保護します。
イタリア製ワックスが自然な質感とツヤに仕上げます。

日本製の原料とイタリア製のワックスを使用し、配合・充墳・ラベル貼りまで一貫して国内で製造しています。

■ 内容量/価格/1g単価
・50g ¥300 → ¥210 (+税) 1g単価:¥4.2
・100g ¥450 → ¥315 (+税) 1g単価:¥3.15
・500g ¥1800 → ¥1260 (+税) 1g単価:¥2.52
・1kg ¥3100 → ¥2170 (+税) 1g単価:¥2.17

【紹介blog】(※別ウィンドウが開きます)
床処理の最新情報。新発売の床処理剤『トコプロ TOKO PRO』を試してみた。 | phoenix blog

※こちらの商品はネコポス便での発送は不可です。
※沖縄・離島への発送は、お時間頂くことになります。

CHECK PRODUCTS 最近チェックした商品

商品カテゴリ

ページトップへ

この商品のレビュー ★★★★★ (1)

  • 2021/08/11 T.K さん ★★★★★

    扱いやすい

    これまではトコノールを使っていましたが、お試しで500gを買って少し床面の荒れたタンニン革に使ってみました。トコノールは表面に塗膜を作って仕上げる感じですが、これは繊維に染み込んでいく感じで、しっかりケバを押さえつつ、よりナチュラルな仕上がりになりました。面積あたりの必要量はトコノールより多くなるような気がします。ただ、トコノールは私の使い方が下手なのか、ついつい多めに塗りすぎて表面に残って拭き取った分が無駄になりますが、こちらは染み込み具合を見ながら量を調節できるので、床面には扱いやすいと感じました。
    反面、コバに塗った感じはトコノールのほうが粘度が高いのでツヤが出やすいように思います。しばらく床面にはトコプロ、コバにはトコノールで使い分けてみようと思います。

    お店からの返信

    T.K様
    レビュー頂きましてありがとうございます。
    使われる方の好みが分れる商品ですが、T.K様のレビューに頂いたようにトコノールの方が粘度があり伸ばしやく
    トコプロはサラっとした粘度でトコノールに比べて浸透する印象です。私も床面の仕上がりはトコプロが好みです♪


レビュー投稿には会員登録が必要です。